本文へ移動

CöCöスタッフブログ

CöCöテラスHome BLOG

知っておきたい家づくりのアレコレ

2020-05-28
地鎮祭とは
ココテラスホームの吉崎です口を広げてにっこりした顔
今日は地鎮祭についてお話しようと思います。
 
地鎮祭とは、、、
 
家を建て始める前に神主などを呼んで、工事の安全を願う儀式のことです。
土地を守る神様にその土地を使用する許しを請い、工事の安全を祈願する儀式として昔から行われてきました。
 
家を建てる土地の四隅に青竹を建て、しめ縄で囲んで祭場をつくり、施主や工事関係者が参列して行います。
地鎮祭の主催は建築会社ですが、地鎮祭を行わないという選択をする施主もいます。
 
神主を招いて行うのが一般的ですが、施主が塩をまくだけで済ませるといったように簡易なスタイルで行うケースもあるようです。
 
私自身も地鎮祭ははたして絶対必要なものなのか??と悩んだりもしました。
ですが、やはり工事の安全を祈願し、最高のお家をつくっていただけるよう、工事の方々との信頼関係も築きたいきらきらきらきらきらきら
と思い、お願いすることにしました。
 
地鎮祭を終えて思ったこと。
やはりお願いしてよかったです。
自分たちの家を作っていただくために、たくさんの方々が携わり、いいお家をつくるために祈願してくれているんだと心から思えました。
 
面倒だとか、古臭いとか、そんな風に思われる方もいらっしゃいます。
ですがはやり、日本の家屋づくりの伝統は継承していけたらなぁと思います色とりどりのきらきら
 
ちなみにうちは愛犬ココアも一緒に参列してもらいました点滅している星
もちろん、家族の一員として、、、目がハートになっている顔
 
 
TOPへ戻る