本文へ移動

現場施工品質監査システム

現場施工品質監査システムとは?

-お施主様が安心して暮らせる家を提供したい-
CöCöテラスHomeでは、NEXTSTAGEによる第三者現場品質監査を導入しております。
お施主様からの信頼と安心を担保するため、品質管理が自社で適正に実施されているかどうかを、
監査項目書(チェックリスト)に基づき、あえて第三者の視点から厳しくチェックして頂いています。


標準施工手引書
Point① 当社専用の品質基準
お施主様の施工品質に対するご不安を解決します-

品質のばらつきをなくすため、施工品質の基準を当社でマニュアル化しています。
現場管理者や職人の経験やスキルに左右されない、統一した施工品質を提供しております。
建築基準法などで決まっていない多くのグレーな領域にも、しっかりと自社基準を構築して施工して
おります。


認定現場監査士登録証

Point② 認定現場監査士

ISO29993学習サービスにおける国際認証は、現場監査業務における監査精度をより安定的に実施し、
より厳しい視点で住まいの品質をしっかり確保するための証です。


Point③ 現場工程チェック監査
                    -10回の主要工程で監査を実施-

現場管理で一番大切な役割は、これ以上工事を進めてしまうと手直しできない主要なタイミングで、しっかりチェックすることなのです。
もしそこで基準に適合しないところがあればきっちり改善し、次の工程へと進みます。
これは「検査」ではなく「監査」という一段上の品質管理の仕組みなのです。

※第三者監査は、主要瑕疵工程である第1回・第3回・第4回・第5回・第6回の5回の工程が必須となります。
 第2回・第7回・第8回・第9回・第10回の5回の工程は、現場監査チェックシートに準じて、施工会社により実施する場合があります。

第1回 基礎底盤コンクリート打設前
必須【第三者監査実施】

第2回 基礎立上り型枠施工後コンクリート打設前

第3回 土台据付施工後床下地施工前
必須【第三者監査実施】

第4回 上棟直後屋根ルーフィング施工完了後
必須【第三者監査実施】


第5回 構造躯体施工完了後外壁防水シート施工前
必須【第三者監査実施】

第6回 防水シート施工完了後
必須【第三者監査実施】

第7回 壁・天井断熱材施工完了後ボード施工前

第8回 内部造作・プラスターボード施工完了後

第9回 外装施工完了後仮設足場撤去前

第10回 建物完成時


現場監査記録書
Point④ 現場監査記録書
         -現場を見える化-               

「現場監査記録書」を発行します。
現場の工程記録を一冊にまとめて、建物完成後にお施主様にお渡しします。
将来、建物のリフォームや売却時にも非常に有効な価値ある一冊をご提供致します。
TOPへ戻る